top of page


What's New
最新のお知らせ
*​教会学校(CS)の最新のお知らせはこちらから ☞ [教会学校(CS)

▶ 1/12(木)をもって、「聖書を読む会・祈祷会」のインターネット配信はいったん休止いたします。

▶2日間にわたるイケフェスが無事終了しました。多くの方々のご訪問に、心から感謝いたします。ご報告と写真は、こちらからご覧ください。

▶10/19(水)18:00~19:30 ナカノシマ大学2022年10月講座(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2022開催記念)で,伝道師の関谷が講師としてお話させていただきました。主催者から,当日の受講者アンケート集計結果とともに「満足度97%というのは史上最高の数字でした」といううれしいお言葉をいただきました。

お声掛けいただきました140Bの中島様,当日お手伝いいただきました大阪府立中之島図書館のスタッフならびに関係者各位,また,建築家の高岡伸一先生に,心から感謝申し上げます。

​ そして,ご聴講くださったみなさま,ありがとうございます。キリスト教,そして教会は,この社会と人々とのかかわりの中に生まれて根づき,信仰の有無にかかわらず,地域の人々と共に生きて働いてきました。これらさまざまな市井の人々の思いと熱情を感じ,この小さな教会に親しみをもっていただけたとすれば,うれしく思います。

❖詳しくは、こちらのページからご覧ください。

❖ 受講者アンケート(一部抜粋)は,こちらからご覧いただけます。                              

 

2022.10.9 

本日(10/9)の主日礼拝LIVE配信不備の原因について。

 本日、2022年10月9日(日)午前9時ごろより、「OBS」側で「YouTube アクセスエラー 'The request cannot be completed because you have exceeded your quota.'。」というライブ配信作成エラーが表示され、YouTubeライブ配信ができない問題が発生しました。インターネット配信をしている多くのユーザー間で、一斉に同じ事象が発生したようです。「OBS」(Open Broadcaster Software)とは、OBS Projectが開発・保守している無料のストリーミング配信・録画が可能なソフトウェアです。南大阪教会では、このOBSを介して、YouTubeの配信を行っています。16:40現在、復旧しているようです。

*本日の礼拝は、録画で配信していますので、そちらをご覧ください。いつものボタンをクリックください。

​*献金祈祷以降は、マイクの不具合により音声がありません。ご了承ください。

2022.10.4  

 南大阪教会は、「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2022」に参加します。日程:10/29(土)9:00~16:30 & 10/30(日)13:00~16:30 

詳しくは、イケフェス大阪ホームページをご覧ください。

2022.9.30 

 10/19(水)18:00~19:30 ナカノシマ大学2022年10月講座(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2022開催記念)で、 伝道師の関谷がお話させていただきます。テーマは、「村野藤吾と、ふたつの南大阪教会」。受講申込みは、ナカノシマ大学ホームページで受け付けています。

2022.9.27 

 Osaka Metro の季刊誌「アルキメトロ(2022 Autumn)」で、村野藤吾建築として南大阪教会が紹介されました。地下鉄各駅に配架されています。  

*教会にもたくさんありますので、ぜひお知り合いにもご紹介ください。

2022.9.20 

 9/29(木)の「聖書を読む会・祈祷会」は、10時~、18時~共にお休みです。

 

2022.8.28 

 8/28(日)上野光隆牧師記念式の録画を、9/30(金)まで公開しています。ご覧になりたい方は、牧師/伝道師までお申し出ください。*教会員限定

 

2022.8.21 

 8/21(日)主日礼拝の説教と祈祷(尾島牧師)を再録しました。You Tubeでご覧いただけます。

*LIVE配信時(10:30~)の音声に不具合があったため、説教とつづく祈祷を再録したものです。

 

【お願い】

 You Tube のLIVE配信では,機材の不具合やOBS等の障害による 音声/映像 の中断が発生することがあります。 あらかじめご了承ください。

*礼拝中は対応できませんので,お電話などお控えください。

What's New


南大阪教会は、日本基督教団に属する正統なプロテスタント教会です。
ものみの塔(エホバの証人)、世界平和統一家庭連合(旧 統一教会)、モルモン教とは一切関係ありません。

 

bottom of page