ご報告

生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2022

 

2日間にわたるイケフェスが無事終了しました。

 多くの方々のご訪問に、心から感謝いたします。 

 扉の取っ手ひとつ、長椅子や聖餐台の裏側や、教会員でさえ知らなかったような場所や細工を丹念にのぞきこみ、

写真に収める方、ただ長椅子にすわって過ごす方、天井をめぐる木の大十字を長い時間見上げている方、

何時間もスケッチをしている方・・・

 

 このような多くの方々の姿にふれ、教会員の方が、教会の歴史や価値、村野の建築がいかに愛されているかを、

あらためて思わされました。 

 

 今回、南大阪教会が初参加させていただくにあたり、イケフェス実行委員会の皆様には、あたたかいお心遣いとご尽力をいただき、心から感謝いたします。

 

 これからもこの阿倍野の地で、地域の人々と共にあって、生き生きと教会の、そして村野建築の魅力を伝えていきたいと思います。南大阪教会が、人々の営みと共にある「生きた建築」であることができますように。

★ご協力いただいた教会員のみなさま! ありがとうございました。

313400896_5389686184462644_1524900691813801766_n.jpg

 

 

生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2022

南大阪教会は、「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2022」に参加します。 

 

「イケフェス大阪」は、毎年秋の週末に、

大阪の魅力ある建築を一斉に無料で公開する日本最大級の建築イベントです。

 

長いときを刻んだ歴史的な建築から、斬新なデザインの現代建築まで、

あの建築家の名作から、昭和の雰囲気を色濃く残す街場の喫茶店まで、

大阪という都市の魅力を様々に物語る100を超える『生きた建築』が、

一斉にその扉を開きます(イケフェスHPより)」。 

阿倍野の地で、96年の歴史を刻む南大阪教会の魅力を、

たくさんの方に体感していただけるとうれしいです。

 

日程:10月29日(土)9:00~16:30

10月30日(日)13:00~16:30

*詳しくは、イケフェス大阪ホームページをご覧ください。

​▶ 南大阪教会の紹介ページはこちら